デート日前夜。ニキビ対策でしておきたい最後の悪あがき

デート前日にニキビが・・・デートに行く?行かない?

こんな顔で会いたくないと思っていても、やっぱり会いたい!でも嫌われるかも・・・そうならないように、少しでも悪あがきをして彼女の気持ちをつなぎ留めましょう。

隠す

せっかくのデートだから彼女に会いたいですよね。ひどくない場合は隠すことで乗り切りましょう。

マスク

マスクは隠す方法として1番簡単です。うまくいけばその日まったくばれずに過ごせるかもしれません。ただ、食事などで外さなければいけない時には注意が必要です。

マスクをしていると風邪だと勘違いされ、不安を与えてしまうこともあります。「伊達マスクだよ」などとファッション感覚をアピールするなど、自然さをどう演出するかもポイントです。

メイク

男性がメイク?なんて考えは古いです。ニキビを隠すにも効果的です。

部分的に気になるニキビの場合はコンシーラーを使用しましょう。範囲が広い場合はファンデーション機能があるBBクリームがオススメです。メイクの知識がない方でも簡単です。どちらも、洗顔後に化粧水・美容液で肌に水分を与え、保湿することを忘れずに。化粧崩れの原因となり、ばれてしまうこともあります。

 

睡眠・薬

ニキビ用の薬を塗って早めに寝ましょう。睡眠不足は肌の免疫力を低下させ、毛穴が詰まる原因になります。炎症を少しでも抑えてあげることが大切です。

朝起きてニキビの状態を見て、デート時の悪あがきを見極めましょう。

 

デートを延期する

オススメできませんが、延期するという強行手段です。ひどいニキビで引かれそうになる場合などの最終手段として軽く聞き流してください。

わざと体調を崩す

風邪を引いたと嘘をつくこともできますが、自宅までお見舞いに来てくれたときには演技力が試されます。演技力に自信がある人は一番やりやすいかもしれません。

お見舞いにきてもいいように、チークを持っておくといいかもしれません。チークは頬につける化粧品です。頬を少し赤くしておくと、風邪を引いているように見えます。一人カラオケをして喉をガラガラにしましょう。ガラガラ声であれば、風邪と言っても疑われることは少なくなります。

嘘をつく

「急な仕事が入った」「親が倒れた」など、嘘をつく方法です。彼女からしてみれば、せっかく楽しみにしていたデートを急に延期されることになります。もちろん不機嫌になる可能性が大です。連絡をした夜や、次のデートで彼女のケアが大切になります。

この方法で注意することは、彼女に絶対合わないことです。彼女の家が遠いならよいですが、自宅にもいないほうがいいです。マンガ喫茶など、うまい隠れ家を考えておきましょう。

 

デート日前夜。ニキビ対策でしておきたい最後の悪あがきまとめ

せっかくの大事な彼女とのデートを楽しむには、身も心も健康でなければいけません。

ニキビができてしまうのは様々な原因がありますが、肌への気配りが足りない証拠です。

これを機に日々のスキンケアが甘かったことを自覚しましょう。

いくらスキンケアに力を入れても、必ずニキビができないという保証はありません。悪あがきの方法を覚えておくと、少し気が楽になりますよね。